番外編:注目のセミナー|004

本当のところAIで何がどう変わるの?
AI先進企業「レッジ」の飯野希さんに学ぶビジネス活用の秘訣

AIの潮流とAI導入現場における“トライの価値”

AIはなぜいま流行っているのか?
3回目のブームが、今までと何が違うのか?
AIの事例を交えながら、導入から活用までを大公開!

2019.09.13公開

─どのようなセミナーになりますか?

メディアでは毎日のように「AI/人工知能」の特集が
組まれ、その技術の可能性についての情報が飛び
交っています。ただ「どうやったらビジネスに
繋げられるのか」という観点が大きく抜けており、
その結果「AIに仕事が奪われる」「AIであれば
なんでもできる」などの一部間違った解釈が
されているのが現状です。
そこで、本セミナーでは、
 「実際の市場はどうなっているのか?」
 「どういう企業がうまくAIを使えているのか?」
といったことを、実際業界で働いている経験から
お話ししたいと思います。
 
 

本当のところAIで何がどう変わるの?
AI先進企業「レッジ」の飯野希さんに学ぶビジネス活用の秘訣

AIの潮流とAI導入現場における“トライの価値”

AIはなぜいま流行っているのか?
3回目のブームが、今までと何が違うのか?
AIの事例を交えながら、導入から活用までを大公開!

2019.09.13公開

─どのようなセミナーになりますか?

メディアでは毎日のように「AI/人工知能」の特集が組まれ、その技術の可能性についての情報が飛び交っています。ただ「どうやったらビジネスに繋げられるのか」という観点が大きく抜けており、その結果「AIに仕事が奪われる」「AIであればなんでもできる」などの一部間違った解釈がされているのが現状です。
そこで、本セミナーでは、
 「実際の市場はどうなっているのか?」
 「どういう企業がうまくAIを使えているのか?」
といったことを、実際業界で働いている経験から
お話ししたいと思います。
 

飯野 希 さん(株式会社レッジ執行役員/Ledge.ai編集長)
新卒で大手メーカーに入社、オフィス用複合機のUI/UXデザインに従事。20163月にビットエーに入社し、AI特化型webメディアの立ち上げ、AIコンサルティング事業の立ち上げなどを行う。201710月にそれらの事業を株式会社レッジとして子会社化、執行役員に就任。現在はレッジ全体のビジネスの統括を行う。
AI:人工知能特化型メディア「Ledge.ai」 https://ledge.co.jp



注目の出展者編集長

斉藤憲仁

デザイナー/コンサルタント
札幌19年、小平3年、三鷹26年。随分、東京住まいが長くなりました。仕事ではブランディング、営業支援、創業支援、デザイン教育などに関わっています。ペットの黒猫と暮らして15年。アイポイント代表、三鷹SOHO倶楽部共同代表、武蔵野大学非常勤講師。